家にいる2匹の雑種犬、       ポンタとボックンのお話。


by ponta200041
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

通院日

「リンパの方は相変わらず」、と言いたいところですが、
ステージが1個進んでしまいました。
腋下以外のリンパが腫れています。

昨日までは、食欲だけは!だったのに、今朝は何にも食べず。
朝の散歩の時も、公園でしばらく伏せってたポンタ。

CCNUが3週空けないと使えないので、その間はL-アスを打つ事に。
L‐アス打ってる間は、3錠に減っていたステロイドも5.5錠に増やすそうです。

血液検査は特に問題なし。
体重も前回と変わらずでした。


   病院で会ったさくらちゃんと。
   「なんか似てるねぇ」ってことで、写真を撮らせてもらいました。
   並ばせようとすると、ポンタ、診察室に入るよりもビビリまくってました。
   具合悪いのに、ゴメン。

e0049671_1243876.jpg


今日もお預かりナシで帰って来れたんだけど、
家に着いてからは、ホントに気持ち悪そうで、
夕方熱を測ってみると39度5分。

病院に電話したら、「元気がないようなら連れてきてください」と言われ、
夜、再び病院に。
輸液と吐き気止めの処置してもらい、薬貰って帰ってきました。
「多分明日にはよくなってると思いますよ」と先生に言われ、少し安心しました。
病院で測ったら熱はなかったそうです。

んでもって、今朝はちゃんとゴハン食べたよー。
良かったよー。


L‐アスパラギナーゼ 注射
内服薬:ウルデストン、ラニザック、サイトテック、グリチロン、プレドニゾロン、パセトシン
[PR]
# by ponta200041 | 2007-04-14 01:21 | ポンタの病気

通院日

ポンタの顎下リンパは、相変わらずゴロゴロです。
あちこちのリンパも腫れてきました。

今まで、どこにあるのかさっぱり判らなかった肩のリンパの位置が
ようやくわかりました。

先生の勤務の都合で、午後1時の診察。
待ち時間なし。それだけがウレシイ。

血液検査は特に問題なし。
体重も変わらず19.3キロ。

先週、「1週間後に、ダカルバジンの効果をみて今後の治療を決めましょう。」
とのことだったのですが、結局効かなかったので、
間を空けて投与しなければならないミトキサントロンはやめて(多分)、
CCNUを自宅で経口投与することになりました。

ポンタはといえば、、、

いつもなら、
診察室に入る → 血ィ採られる → 診察台から降ろされる
→ リード付け替えられておあずかり~で、
ガックリのはずか、

診察台から降ろされる → 待合室でずーっと待機。
その間、先生来る→先生行く→また来る→また行く
のいつもと違う展開に、

「決して油断は出来ないが、もしかしたら帰れるかも」
とちょっと安心してたようで、

途中で様子を見に来てくれた、
いつもお世話になってる看護士さんの手から、
通院開始1年10ヶ月目にして初めてオヤツを食べました。

看護士さんは、
「はじめて食べてくれた~♪しかも手をなめてくれた~♪」と喜んでくれたんですが、
飼主としちゃあ、「お前は、お姫様か!」とポンタにつっこみつつも、
ホントに面目ない次第でした。



抗がん剤(CCNU)1回分
肝臓の薬、胃腸の薬、抗生剤、ステロイド(毎日)
[PR]
# by ponta200041 | 2007-04-05 17:12 | ポンタの病気

1週間。

先週の通院から明日で1週間。
とても長い1週間でした。
ポンタは元気にしてますが、
相変わらず顎下のゴロゴロとした腫れはひいておらず、
さらに腫れてなかった方の顎下リンパも腫れてきています。
ここ3日くらいはウンチがいつもユルユルでした。

明日は通院です。
リンパの腫れが引きますように。
[PR]
# by ponta200041 | 2007-04-04 17:47 | ポンタの病気

誕生日

今日はポンタとボックンの誕生日。
ポンタ7才。ボックン11才位。
(散歩してると、「15才くらいですか?」って言われるボックンですが。)

結局今年もグダグダで、
行ったことない公園までのドライブ(ポンタのみ)と、
今までに食べたこと無いオヤツで勘弁してちょ、でした。

    オヤツをカモにおすそ分けしたら、
    「これは粉まで全部私のなのよ!」って、こんなことしてた。

e0049671_2255710.jpg


                  またね~。
e0049671_22101049.jpg


                  とりあえず。
e0049671_22123252.jpg

[PR]
# by ponta200041 | 2007-04-01 21:03 | ポンタとボックン

ちょっと出かけた

散歩はあんまり行かんけど、「車ならいつでもオッケーさ!」
のポンタとちょっとドライブ。


          乗ってる間中、窓から顔出して外見てる。
e0049671_13122532.jpg


      カバン触ってるの見て慌てて戻ってきた。なんもないよ~。
e0049671_13125329.jpg


             蛇口から飲む水が一番うめぇ!
e0049671_13143323.jpg

[PR]
# by ponta200041 | 2007-03-31 13:08 | ポンタとボックン

怒ってた?

3日目です。

家を出て3つ目の角を曲がったあたりで、「行き先が病院」と察したポンタ。
それから病院に着くまで、窓から顔も出さずシートに座ったままボンヤリ外を見てました。
声かけても見向きもせずに。

ただし、病院じゃ怒りが爆発したのか、吠えまくりだったそう。

昨日も今日も嘔吐なし。下痢もありません。
食欲もあり、多飲もおさまっています。

リンパが小さくなってくれるといいんだけど、
今のところ変化なし。


3月27,28,29日 ダカルバジン注射
プレトニゾロン 5.5錠/日
塩酸ラニチジン・ミソプロストール・メトクロプラミド(胃腸薬)

次回は4月5日(木) 13:00
[PR]
# by ponta200041 | 2007-03-30 10:49 | ポンタの病気

2日目です。

L-アスパとオンコビンが効かなくなったようで、
顎下リンパは更に腫れてしまいました。
今のところ顎下の片方と膝裏にも若干の腫れがあるようです。

今後は、ダカルバジンとミトキサントロンでの治療。
んでもって、昨日、今日、明日と3日連続でダカルバジン投与です。

昨日は病院で3回吐き、帰りの車でも2度嘔吐。
出たのは胃液だけでした。

とにかく水を飲みたがるので、
家に帰ってから、吐くの承知で思い切り飲ませましたが、やっぱり吐きました。
その後は少量ずつに分けて飲ませるようにして、嘔吐なし。
ポンタ、カラの水入れ抱えたままグッタリしてましたが、
あきらめきれず、時々庭に出ては、バケツやジョウロを覗き込んでました。

朝には食欲も出て、鶏と少量の野菜をミキサーにかけたものを、
何回かに分けてあげました。
とりあえず、2日目の診察まで下痢も嘔吐もなかったのでホッとしてます。

ちなみに、ポンタが水飲む時以外は、ボックンも水はオアズケなんで、
ボックン喉カラカラです。ポンタが水飲んでる時は寝てるしね。

ポンタ、歩く姿にちょっと力無いけど、相変わらず吠えてます!
[PR]
# by ponta200041 | 2007-03-28 15:35 | ポンタの病気

いつものことだけど。

e0049671_05058.jpg

e0049671_0514143.jpg

e0049671_0515563.jpg

e0049671_052916.jpg

e0049671_0522330.jpg


2匹ともかわいいです。
[PR]
# by ponta200041 | 2007-03-25 01:00 | ポンタとボックン

通院日

水曜日に予定していたオンコビンでしたが、
先週のL‐アスパの後、少し軟らかくなっていたリンパが再び硬くなってきたのと、
お腹の具合も良さそうなので、予定より早い月曜日に病院へ。

昼頃ポンタを預け、夜の8時過ぎに迎えに行くと、
ちょっと前に3度ほど吐いたとのことで、輸液を入れてる最中でした。

先生は、「ポンタは元気そうなんだけど、念のため輸液を入れました。」と言ってました。

輸液で背中をいびつに膨らませて出てきたポンタですが、
ぐったりしてる様子もなく、ひと安心。
家に着いた時には、背中の輸液がお腹に移動していて、
お腹がタポタポしてました。

よほど喉が渇いてたのか、家に着くなり水をがぶ飲みした後で、
それを全部吐いてしまいましたが、それ以降嘔吐はなし。
翌日には食欲も元に戻りました。


オンコビン血管内投与
プレドニゾロン
塩酸ラニチジン、ミソプロストール、メトクロプラミド (胃腸薬)
[PR]
# by ponta200041 | 2007-03-19 23:33 | ポンタの病気

ボックンも一緒

今日は久々にボックンも一緒にお出かけ。
ご先祖さんのお墓参りだけどね。
高速使って30分くらいの所で、海のすぐそばにある。
寝てるボックンをそのまま抱っこで車に乗せたんだけど、
車の中じゃあ、「降ろせー」「水くれー」「ドライブキャリーから出せー」と
ずっとピーピー言っていた。


       あきもせず、ずっと外の景色を眺めてるポンタ
e0049671_2312239.jpg


   あまりにウルサイので、オカアにデンチコをかぶせられたボックン
e0049671_23152310.jpg


          自分だけオヤツをもらってるポンタ
e0049671_23201831.jpg


           あっ!またオヤツをもらってる
e0049671_2323136.jpg


 必死でオヤツを食べるボックンと、ボックンがオヤツ落とすの待ってるポンタ
e0049671_23281376.jpg


            波打ち際で一休みするカモメ
e0049671_2338220.jpg


車の中でボックンの隣に座ってたオカアは、あまりにボックンがウルサイので、
「痛い目にあいたいか!」 とまで言っていた。 
が、そうもいかないんでデンチコかぶせたけど、結局家に着くまでピーピー言っていた。
[PR]
# by ponta200041 | 2007-03-18 23:13 | ポンタとボックン