家にいる2匹の雑種犬、       ポンタとボックンのお話。


by ponta200041
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「やい!飼い主!ポンタと差別しすぎじゃないか!」
と、ボックンに怒られそうです。

「ポンタの時はお供えのおやつまで買ってきたのに!」
「ブログだってほったらかしだったし!」

「俺様ほっとくなーーー!」

とまだ言ってきます。

お花をありがとう。by ボックンと飼い主
e0049671_1384051.jpg










ボックンがホントに元気だった時です。
e0049671_13144146.jpg
[PR]
by ponta200041 | 2008-03-24 13:24 | ボックンの調子

ボックン

ボックン、昨日の夜中に亡くなりました。
一晩一緒に過ごして、今日火葬しました。
最後の一週間は寝たきりでしたが、
苦しむことなく静かに息を引き取りました。

眠っているボックンの顔は、
こんなに男前だったかと思うほど凛々しかったです。

ボックンがおってくれたから、
ポンタがおらんようになっても、
そんなに悲しまんでやってこれたんだと
今さらながら思います。

e0049671_14382952.jpg

[PR]
by ponta200041 | 2008-03-21 14:24 | ボックンの調子

ジジイとボックン。

ボックン、ここ数日でガクンときました。
暴れたくても、歩きたくても、オシッコ我慢したくても
体が言うことききません。

本人あんばい悪そうです。

ちょっと前まで寝てるとヤレヤレと思っていたのに、
今じゃ寝てると気が気じゃないです。
おんぶして連れて歩きたいくらいです。
なんて。

人のいるとこボックンあり。
e0049671_12222330.jpg
[PR]
by ponta200041 | 2008-03-17 10:38 | ボックンの調子

捨吉先生

ボックンの愛称です。
捨吉(すてきち)、あるいはすてちゃんと呼んでましたが、
大病なされてから捨吉先生に昇格しました。

そんなボックン、
ここんとこは、食欲もあったりなかったり。
下痢することもしばしば。
目も片方はほとんど見えてないようです。
首も傾いてしまっていて、本人つらそうです。

が、いばっています。

だから、時々陰でお母ちゃんに「すて」と呼ばれていますが、
本人には内緒です。

爆睡しながらお尻乾かし中。気持ちのいい日でした。
e0049671_15473870.jpg











前から。目が覚めると力んで暴れるので、歯が当たって下唇がひどく傷ついています。
e0049671_15485711.jpg
















やっと目が覚めて、ゴハンを食べてくれました。
e0049671_1214637.jpg













食後はひと暴れかと思いきや、再び爆睡。
めずらしく良く寝た1日でした。

e0049671_1261446.jpg
[PR]
by ponta200041 | 2008-03-11 15:50 | ボックンの調子