家にいる2匹の雑種犬、       ポンタとボックンのお話。


by ponta200041
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2007年 04月 14日 ( 1 )

通院日

「リンパの方は相変わらず」、と言いたいところですが、
ステージが1個進んでしまいました。
腋下以外のリンパが腫れています。

昨日までは、食欲だけは!だったのに、今朝は何にも食べず。
朝の散歩の時も、公園でしばらく伏せってたポンタ。

CCNUが3週空けないと使えないので、その間はL-アスを打つ事に。
L‐アス打ってる間は、3錠に減っていたステロイドも5.5錠に増やすそうです。

血液検査は特に問題なし。
体重も前回と変わらずでした。


   病院で会ったさくらちゃんと。
   「なんか似てるねぇ」ってことで、写真を撮らせてもらいました。
   並ばせようとすると、ポンタ、診察室に入るよりもビビリまくってました。
   具合悪いのに、ゴメン。

e0049671_1243876.jpg


今日もお預かりナシで帰って来れたんだけど、
家に着いてからは、ホントに気持ち悪そうで、
夕方熱を測ってみると39度5分。

病院に電話したら、「元気がないようなら連れてきてください」と言われ、
夜、再び病院に。
輸液と吐き気止めの処置してもらい、薬貰って帰ってきました。
「多分明日にはよくなってると思いますよ」と先生に言われ、少し安心しました。
病院で測ったら熱はなかったそうです。

んでもって、今朝はちゃんとゴハン食べたよー。
良かったよー。


L‐アスパラギナーゼ 注射
内服薬:ウルデストン、ラニザック、サイトテック、グリチロン、プレドニゾロン、パセトシン
[PR]
by ponta200041 | 2007-04-14 01:21 | ポンタの病気