家にいる2匹の雑種犬、       ポンタとボックンのお話。


by ponta200041
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 16日 ( 1 )

通院日

6週目

オンコビン点滴
ステロイドの投薬は無くなる。


この1週間、ポンタの調子がすごく良かった事を先生に報告。
すると先生、「それは良かったですねェ」につづき、「実は、ここんとこ、寛解して治療を
終えた子がバタバタと再燃しまして・・・」 と。

????????

!!!!!!!!

ポンタは、相変わらず若干の貧血。
白血球の数値も高いが、問題はないとのこと。
リンパの腫れも小さく柔らかくなっているそう。

今の状態からすれば、血液検査の必要も無いそうなので、来週の通院は無し。
家で飲ませるシクロフォスファミド4日分をもらって帰ってきました。
[PR]
by ponta200041 | 2005-10-16 18:58 | ポンタの病気