家にいる2匹の雑種犬、       ポンタとボックンのお話。


by ponta200041
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日の行く先

ポンタには、自宅から半径数百メートル以内に、何箇所かウンチをすると決めている
場所がある。

便意満々の散歩の時は、家を出て最初の角を曲がる頃には行く先を決め、
私の少し前を、「ちゃんとついてきてよ」と言わんばかりに、時折後ろを振り返りながら、
スタスタと歩いていく。 

いつも、なんとなくついて行っていたのだけれど、ある時、「ポンタより前を歩いてやれ」
と思って、早足でポンタを追い越した。

するとポンタが、立ち止まった。

「あれー」

と思って振り返ると、少し恨めしそうな顔をして、方向転換しようとしている。

「えー!」

仕方なく、バックしてポンタの後ろにつくと、再び最初の目的地に向かって歩き出した。

「にくたらしー!」
[PR]
by ponta200041 | 2005-08-20 14:58 | ポンタとボックン