家にいる2匹の雑種犬、       ポンタとボックンのお話。


by ponta200041
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今日は調子良かった。

毎日いろいろあります。
ポンタ、今は左目がおかしいのと、顔が腫れています。
暑かった月曜日は、朝から日が暮れるまで何も食べずハァハァと辛そうでしたが、
夜には食欲も戻り、牛肉をむさぼり食いました。

くっくちんさんのホームページにありました。
以前くっくちんさんが受けられたセミナーでの信田先生のお話です。

信田先生は、癌治療を野球の試合に見立てて、
 1. 敵の強さを知る。予後因子。
 2. 先発投手 全身状態、薬効
 3. 初回に大量得点をとられてしまった場合、どうするのか。
 4. 中継ぎ投手をどうするのか。
 5. 逆転時のワンポイントリリーフを何にするか。
 6. 延長戦の時は、どう戦うか。
 7. 負け戦の試合を、いかに負けるか。
悪あがきして、1日2日延命しても意味はない。
獣医師として最後まで治療したい気持ちをどこでうち切るか。

先生、ポンタは今どこにいるんでしょうか。

火曜日に一人で病院に行き、ポンタの状態をお話した上で先生に言いました。
「今のポンタはもう抗がん剤の副作用には耐えられないんじゃないか」と。
飼主が試合放棄してどうする!です。

先生は、「CCNUを使いましょうとは言いません。でも、症状が出ているなら、
抗がん剤は使ったほうが良いと思う。骨髄抑制や副作用の出ないものがあるので
使ってみませんか」と言われました。

「そ、そ、そんなものがあるのか」です。

顔の腫れについては、頚部リンパが静脈を圧迫してむくみがでることもあるので、
血流を良くする為にタオル等を首に巻いて暖めてやると良いと言われました。

家に帰り、薬を飲ませ、首にタオルを巻きました。

夕方仕事に行く前に、寝てるポンタに顔を近づけると、
気分は悪くないようで、ペロペロと舐めてくれました。

その後、顔の方はさらに腫れてしまいましたが、
翌日は、何日かぶりに朝から少しだけどゴハンも食べて、
おやつも食べて、晩ゴハンもしっかり食べて、
昼間も玄関のタイルの上じゃなく部屋の中で寝てました。


起きてる時は何故かポンタの後にくっついてるボックン
この後ポンタが「くっついてくるな!」と怒り出すが、ボックンおかまいなし。
e0049671_205217.jpg

[PR]
by ponta200041 | 2007-05-02 19:03 | ポンタの病気